きなこの気になる子ちゃん!
気になる情報を毎日配信♪
気になる情報

2018年の夏猛暑が続く原因は?信号機が溶けたってホント?画像

2018年夏、全国的に平均温度より高く

かなり危険な状態が続いていますよね…

 

人生で初めてこんな暑さを体験した方も

たくさんいるかと思います。

この暑さは世界でも問題になっていて

メキシコでは信号機が

溶ける事態になっているんです。

なぜここまで暑くなってしまったのか

くわしく調べてみました!

2018年なぜ暑いの?

最近テレビをつけると

「命に関わる暑さ」「猛暑が続く」など

暑さに関するニュースが流れています。

 

もちろんこの暑さは日本だけでなく

世界中でこのような現象が起きているんです。

まさに「異常気象」といってもいいでしょう。

 

オーストラリアでは暑さによって

アスファルトが溶けてしまっていたり

スウェーデンでは「史上最強」といわれるほど

山火事がおきているそうです。

 

日本と同じように高温警報が出されている

中国ではプールが

浮き輪だらけになっているようで

人だらけで逆に暑そうです…(笑)

 

冒頭でも紹介したように

メキシコでは信号機が溶けてしまい

使えなくなっている場所もあるみたいです。

なぜこんなに暑い日が続いているのでしょうか?




2018年夏が暑い理由はW高気圧のせい?

みなさん、ダブル高気圧って

きいたことがありますか?

 

夏、太平洋高気圧とチベット高気圧の二つが通常よりも張り出して、日本列島上空で重なること。また、その状態。アジア大陸から吹く偏西風が蛇行することによって起こり、猛暑をもたらす。

引用元:コトバンク

つまり二つの高気圧のせいで

このような暑さが続いているということですね。

 

このダブル高気圧の影響で

日本列島にかなり強烈な高気圧が

かぶさっているという状態なんです

 

嫌ですね…(笑)

 

先日豪雨があった地域でも

かなり厳しい暑さに見舞われています。

平年より高い気温でこれからもさらに

猛暑が続くといわれています。

 

24日からは少し温度が

下がるといわれていますが

まだまだ暑いと思います(笑)

実際、ここまで7月に暑くて

いきなりましになることはまずありませんよね。

 

そこでみなさんに注意してほしいのは

熱中症です。

熱中症対策に最低限必要なものを

簡単にご紹介していきたいと思います。




熱中症対策何が効果的?

実際、一番に考えてほしいのは

水分補給です。

 

この水分補給は

スポーツドリンクが一番最適だといわれています。

ここで注意してほしいのは

ポカリスエットは体調不良のとき

アクエリアスはスポーツ後に

飲むほうが効果的といわれているんです。

 

そのため、熱中症対策には

アクエリアスなどのスポーツドリンクが

一番効果的なんですよ!

 

あとは、暑い場所にいくときは

濡らしたタオルを首に巻いたり

うちわは必ず持ち歩くなどして

涼しく過ごせる工夫をしなければいけません。

 

暑さでご飯を食べられない方も多いですが

頑張って食べましょう!(笑)

アイスなどでもいいので

カロリーを摂取できるものがいいですよ!

 

とにかく水分補給ができる環境で

過ごすようにしてくださいね。

室内でも無理はせず、

クーラーをつけるようにしましょう。

まとめ

今回は今年の暑さの原因である

ダブル高気圧について調べました。

 

日本列島にかかっている

この高気圧のせいで

この猛暑が続いているんです。

 

しかも今年は10月にならなければ

涼しくならないといわれています。

暑さに関する情報は

関連記事でもまとめてあるので

ぜひ参考にしてくださいね。