きなこの気になる子ちゃん!
気になる情報を毎日配信♪
ハロウィン

ハロウィンパーティーにおすすめの華やかな肉レシピをご紹介!

ハロウィンパーティの料理といえば、

かぼちゃの料理がメインとして

出されることが多いと思います。

 

かぼちゃを使った料理は、

かぼちゃをくりぬいてスープにしたり、

グラタンにしたり…

正直手間や時間がかかりかなり大変ですよね。

 

かぼちゃにこだわらず、

豪華なお肉料理を作ってみませんか?

今回はハロウィンにおすすめの

肉を使ったレシピをご紹介します。

豪華で華やか!自家製ミートローフ♪

ハロウィンパーティにぴったりで

混ぜて焼くだけの

自家製ミートローフのレシピをご紹介します。

 

簡単だけど、ボリュームもあり

見た目も華やかでパーティには

もってこいの料理です。

 

食卓も華やかになり、

簡単なので主婦の味方なパーティ料理です。

ミートローフの材料(6人分)

  • 牛豚合挽肉 400g
  • 冷凍ミックスベジタブル 120g
  • 玉ねぎ 二分の一個
  • 卵 一個
  • パン粉 40g
  • カレー粉 (粉末タイプ) 小さじ一杯
  • にんにくチューブ 3センチくらい

ミートローフの作り方

  1. 玉ねぎをみじん切りして、500wの電子レンジで3分加熱します。
  2. ボウルに合挽肉、溶き卵、パン粉、カレー粉(粉末タイプ)、にんにくチューブを入れてよく混ぜます。
  3. ②に粗熱を取った玉ねぎと解凍したミックスベジタブルを加えて、さらによく混ぜます。
  4. ③を棒状にひとまとめに丸めます。
  5. 鉄板の上にアルミホイルを敷き、その上に④をのせます。
  6. 200度に予熱したオーブン上段に入れ、200度で10分焼きます。10分経ったら、下段に移動させ180度で20分焼きます。(お手持ちのオーブンにより調整が必要です)
  7. 焼けたらオーブンから出して、粗熱が取れるまで冷まします。食べやすい大きさに切りお好きなソースをかけて、お皿に盛り付けたら出来上がりです。




ミートローフはアレンジもできる!

材料を混ぜて焼くだけで

パーティにぴったりの

華やかなメインディッシュです。

 

カレー粉の粉末タイプを入れるだけで、

子供も大人も大好きな味付けになり、

みんなで取り合いになること間違いなしです(笑)

 

ソースはケチャップタイプや

ステーキソースタイプ、

シンプルに塩コショウでも合うパーティ料理で、

味付けも簡単で同じように作っても

ソースの味付けが違うだけで、

それぞれのご家庭で違った表情

ミートローフになったりします。

 

簡単で目を引く料理は、

主婦にとって非常に助かるレシピといえます。

 

メインディッシュのミートローフが

豪華で華やかなので、付け合わせには

ミニトマトやマッシュポテトを添えたりするだけで、

彩りも綺麗でさらに食卓を

よりいっそう引き立ててくれる一皿になりますね!

ハロウィンがなぜ日本で最近人気なの?仮装をする理由も調査!毎年、ハロウィンのは異常なくらい 盛り上がりを見せています。 特に一昔前までは考えられなかった 秋の風物詩になりつつあ...

まとめ

今回は混ぜるだけでとてもおいしくて

食卓が華やかになるレシピをご紹介しました!

 

冷めてもおいしいミートローフなので、

残ったら次の日の朝食でサンドイッチにしたり

お弁当のおかずにしたり、

ランチにご飯と炒めてチャーハンにもできるので

味に飽きが来ず、料理のレパートリーとして

困らずに使いまわすことができますよ!

 

冷凍すれば、3、4日は保存できます。

パーティが終わってもたまには、

普段の料理として、食卓に出しても

家族も喜ぶ豪華なテンションの上がる

おかずの一品になりますね。

 

ぜひ作ってみてくださいね!

アメリカのハロウィンイベントが衝撃!コスプレして授業に出る?ハロウィンは世界によって全く楽しみ方が違う行事です。 アメリカでは実際に子供だけでなく、 シニア層までコスプレをして ...
ハロウィンのルーツを探ってみた!かぼちゃを使う理由が意外すぎるハロウィンというと、 あなたは何を思い浮かべますか? かぼちゃや仮装、 アメリカを思い浮かべる方が多いと思います。 ...