きなこの気になる子ちゃん!
気になる情報を毎日配信♪
豆知識

こたつ布団は毛布で代用できる?話題の布団レスこたつについて知りたい!

冬に欠かせないアイテムのひとつであるこたつ。

いざ使おうと思ったときに
・こたつ布団がない
・汚れてしまった
・クリーニングに出してしまっていた
という経験はないでしょうか?

 

そんなときに、
こたつ布団の代用として使えるものを
知っていると便利ですよ♪

また、最近話題の布団レスこたつについても
調べてみましたのでご覧ください。

こたつ布団の代用に毛布はOK?

こたつ布団の代用として
毛布を使うことは問題ありません。

また、掛け布団も使えますし
少し寒いかもしれませんが
タオルケットでも代用できます。

 

Twitterでも、毛布を代用して
使っている方が多いです。

 

ただ、こたつ布団は
こたつにかけられる長さで作られており
毛布や掛け布団などだと
長さが足りない場合が多いので
そのような場合は可能なら
二枚重ねて使うほうが良いと思います。

毛布や掛け布団を代用として
使う場合の注意点ですが、
分厚すぎるとテーブルが安定しないので
気をつけましょう。

 

また、毛布や掛け布団が
直接ヒーターに当たらないように
こたつ布団を使うときより
さらに注意してください。




こたつを布団なしで使うと電気代が大変なことに?

こたつは電気代がエアコンの半分
と言われており省エネな暖房器具です。

真冬はどうしても電気代が高くつきますし
でも寒さは我慢したくないし…

ということで
うまくこたつを使っていきたいですね。

 

そこで思いついたのですが、
こたつを布団なしで使うと
どうなるのでしょうか?

 

布団ありで使うと、
あたたかすぎてなかなかその場から
動けなくなりそうですし(笑)、

布団なしで使うとヒーターの効果で
ストーブ代わりにもなりそうです。

 

ですが、
残念ながらそこまで甘くはありません。

 

実は、布団なしで使うと
電気代がかなりかかる可能性が高いんです。

 

なぜなら、布団があると
こたつの内部が保温されて
設定温度を保つことができますが
布団がなければ保温されません。

 

こたつのヒーターは、ストーブや
ファンヒーターほどの火力はないため
部屋全体をあたためることは難しく
ずっと電力を使い続ける
ことになってしまいます。

 

部屋全体をあたためる場合は、やっぱり
ファンヒーターやエアコンを使用しましょう。




布団レスこたつが話題に!

通常のこたつは、布団がなければ
電気代が高くなってしまい使えませんが
最近では布団なしで使う
布団レスこたつが話題となっています。

 

布団レスこたつは、
輻射熱での加熱方式を主体とする
コルチェヒーターが使われている製品が多く
足元や床を温める構造となっています。

足元ヒーターと似たような
暖め方になりますね。

ですがテーブルとヒーターが
一緒になっているので
邪魔にならないのがいいところです。

 

電気代も1時間あたり約7円~8円の製品が多く
省エネというこたつのメリットは残したまま
今までこたつとして使えなかった
ダイニングテーブルなどの
高さのあるテーブルで
あたたかく過ごせるという画期的な製品です。

 

 

布団レスこたつは
高さがあるテーブルが特に人気ですが
上記の製品のように低いタイプだと
寒い日は普通のこたつのように
布団をかけても使えるので
よりあたたかく過ごすことができます!




まとめ

こたつ布団を毛布などで代用する方法や
話題の布団レスこたつについて
調べてみました。

私は冷え性のため、
冬になると足元がめちゃくちゃ冷えるので
低いタイプの布団レスこたつがあれば
快適に過ごせそうだなぁと感じましたよ!

 

みなさまもご自分の生活に合う
こたつの使い方で、
寒い冬もあたたかく
快適に過ごしてくださいね!