きなこの気になる子ちゃん!
気になる情報を毎日配信♪
豆知識

コートは帰宅後どこにかけるのが1番いいの?おしゃれなハンガーラックをご紹介!

皆さんは秋や冬の寒い時期、
コートを着たあとはどこにかけていますか?

 

私はリビングに置いてある
ハンガーラックにかけているのですが
玄関ともクローゼットとも離れているので
着替えるときにうろうろしなくてはいけなくて
ちょっと大変なんですよね…。

帰宅して数時間後にまた出かけるというときは
コートをハンガーラックにもかけず
リビングに適当に放置していたりもします(笑)

 

また、お客さんが来たときにも
お客さんのコートを
同じハンガーラックにかけるので、
分厚いコートだとぎゅうぎゅうになってしまい
なんだか申し訳ない気持ちになることも…。

 

そこで今回は
コートをかけるのにおすすめな場所や
おしゃれなハンガーラックを
ご紹介していきたいと思います!

コートをかけるのにおすすめの場所は?

部屋の広さによっても様々だとは思いますが
やはりコートを置いてく場所としては
玄関か廊下がおすすめです。

出かける際に取りやすいのはもちろん、
外出時についてしまった
ほこりや花粉、臭いなどを
家の中に持ち込まずにすみます。

 

玄関にひっかける部分があれば
ハンガーなどでひっかけておけるのですが
ひっかける部分がなかったり
なんとなくおしゃれじゃないなぁ
と感じるときもありますよね。

 

そんな方にはやはりハンガーラック
使うのをおすすめします!

普通のハンガーラックだと玄関には大きく
場所を取ってしまうので、
スリムで使いやすいハンガーラックを
ご紹介します。




おしゃれでスリムなハンガーラックはコレ!

 

直径32.5cmという、
とっても省スペースなハンガーラックです。

長さの違うフックは
自分の好みで付け替えることができるので
お使いのコートに合わせて使用できます!

見た目もシンプルなので、
男性でも女性でも使えますし
一人暮らしのお家でも
邪魔にならずに置けるのではないでしょうか?

 

 

こちらは、壁に立てかけるだけ
2~3着のコートをかけるスペースができます。

しまうのにも場所をとらないので
来客用にひとつ持っておくのもいいですね!

 

 

こちらも壁に立てかけるタイプです。

上に棚がついているので
カバンや帽子などの小物も置くことができ
玄関に置いておくのに最適です!




オフシーズンのコートの収納はどこにしまう?

あたたかくなってきて
コートがいらない時期になった場合も、
やはりコートはかさばるので収納に困ります。

 

シーズンが終わったら
クリーニングに出すかと思いますが
クリーニングから戻ってきたときについてきた
ビニールの袋は必ず外してください。

クリーニング用のビニールの袋は
通気性が悪いため、
そのまま長い間収納すると
カビや臭いなどの原因となります。

 

カバーをつける場合は、
衣類収納用のカバーを使いましょう。

 

 

そして収納する場所は
クローゼットの奥のほうや端のほうなど
普段あまり出し入れしない箇所
コートをまとめて保管しておくか
たためる素材のものはたたんで
収納ケースにしまいましょう。




まとめ

帰宅後にコートをかける場所や
オフシーズンの収納について調べてみました。

かける場所を決めておくと
部屋がすっきりして
とても快適に過ごせますよね。

 

コートをかける場所に困っている方は
ぜひ試してみてください!