豆知識

酒粕で虫歯になるのは嘘!歯周病や虫歯予防にも効果的な成分とは

健康や美容に良いことで

近年ブームになっている酒粕。

 

甘酒で摂取することがポピュラーですので

摂取しすぎるとなんとなく

虫歯になってしまいそうなイメージがあります。

 

ですが、実は酒粕の成分によって

虫歯になってしまうわけではありません。

 

むしろ、酒粕には虫歯や歯周病の予防に

効果的な成分が含まれることがわかっています。

酒粕での虫歯・歯周病予防について調べてみました。

酒粕で虫歯になるのは嘘!

酒粕とは、日本酒などのもろみを

圧搾した後に残る固形物です。

つまり、日本酒などの絞りカスということになります。

 

酒粕は栄養を豊富に含んでおり、

健康効果や美容効果が期待される食品として

価値が見直されてきています。

 

確かに昔はスーパーの食品売場に行っても

よく探さないと見つからないような場所に

酒粕が置いてあったイメージなのですが

ここ最近は発酵食品の近くなど

目立つ位置に置かれていることが多いですよね。

 

そんな酒粕ですが、摂取する方法として

一番始めに思い浮かぶのが甘酒という方も

多いのではないでしょうか。

 

甘酒は読んで字のごとく甘いので

甘酒や酒粕を摂取していると

虫歯になるとイメージする方も多いようです。

ですが、これについては

甘酒に含まれる糖分が原因であり

もし甘酒をご自分で作る場合に

砂糖を多量に入れているのであれば

量を控えたり、はちみつなどを使用したりすれば

虫歯になるリスクを軽減することができます。

 

そして、酒粕にはむしろ歯周病や虫歯予防に

効果的な成分が含まれているんです!


歯周病や虫歯予防にも効果的な成分とは

酒粕を摂取すると虫歯になるという噂は

甘酒に含まれる糖分が原因であることがわかりました。

 

歯周病や虫歯予防のためには

カルシウムなどのミネラルももちろん大切ですが

バランスの良い食生活がとても大事になってきます。

 

私は過去に仕事がとても忙しく

食生活や睡眠など、生活が乱れていたときに

歯茎の腫れなどが頻発していました。

 

歯医者さんに行くと「ちゃんと寝て疲れをとって、

バランス良く食事をしてね」と言われましたので

生活が乱れていると口の中にまで影響するんだ…と

思った経験があります。

 

動物性のたんぱく質、ビタミンB群、脂質などが

バランス良く含まれている酒粕を適度に摂取することは

歯周病や虫歯予防になるのはもちろん

健康の維持に大いに役立ちます。


酒粕での虫歯予防をさらに効果的にするには?

健康維持や虫歯予防などのために

酒粕を摂取したいけれど、

甘酒で摂取するとやはり糖分がネックになってきます。

 

そのような場合には、

酒粕、プレーンヨーグルト、生姜、水を

ミキサーに入れて撹拌した

酒粕ヨーグルト」を作ると良いでしょう。

 

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は

虫歯菌や歯周病の原因となる菌の

増殖を抑える抗菌性を持っており

酒粕と合わせて摂取することで

さらに虫歯、歯周病予防に効果的です。

 

どうしても甘みが足りず食べづらい場合は

はちみつや人工甘味料で

味を整えてみてくださいね。


まとめ

酒粕と虫歯についての関係や

虫歯、歯周病予防に効果的な

摂取の方法をご紹介しました。

 

甘酒の飲み過ぎは虫歯になる…と

懸念していた方にも

役立つ情報だったのではないでしょうか?

 

私も酒粕を上手に摂取して

健康維持や口内環境の改善を

できるようにしていきたいです!