きなこの気になる子ちゃん!
気になる情報を毎日配信♪
豆知識

妊婦で喪服が着れない時は何で代用できる?レンタルがお得で便利!

妊婦のときにお葬式に参列することになった場合

色々と気をつけることがあるかと思いますが

特に服装について悩む方が多いと思います。

 

おなかが大きくなっていると普段の喪服は入りませんし

おなかが目立っていない時期であっても

お葬式の際には立ったり座ったり動くことも多いため、

あまり負担がかからない服装が望ましいです。

 

では、妊婦さんの喪服の代用としては

どのような服装が適しているのでしょうか?

妊婦の喪服の代用は?

妊婦さんが喪服について

悩むことはやはり多いようです。

普段の喪服だとおなか周りがきつくて

身体に負担がかかるという場合や

既におなかがかなり大きく喪服が入らない

という場合は、手持ちの服で

黒色や濃紺色のゆったりめの服があれば

そちらを代用しましょう。

 

ただし、光沢感のある素材のものは

お葬式のマナー上避けるようにしてください。

 

また、妊娠中は冷えが大敵となりますので

ストッキングよりはタイツを履いたり

長ズボンを履くようにしましょう。

 

葬儀場は夏場でも寒いくらいの

温度に設定されていることもありますので

カーディガンやストールを用意しておくのも

良いかと思います。

 

ただし、カーディガンはお葬式のマナーとしては

カジュアルすぎるので通常は避けるべきですが

喪主の方や葬儀会社の方に妊婦であることを相談すれば

大抵の場合OKしていただけるでしょう。

レンタルがお得で便利!

喪服が入らないけれど手持ちで代用できそうな服もない。

でも今回のお葬式のためだけに妊婦用の喪服を

用意するのもどうかと思うし、時間もない…

という方におすすめなのが、レンタルを利用する方法です。

 

レンタル会社をいくつかご紹介しますので

ぜひ参考にしてみてください。




礼服レンタル.com

 

ネットで24時間受け付け、

16時までに注文すれば当日発送、

クリーニング不要、

自宅以外にも発送可能など

色々なサービスが充実しています。

 

お値段も、小物レンタルや

保障パックなどをつけなければ

5000円以下でレンタルすることができ

かなり利用しやすいのではないかと思います。

礼服喪服レンタルのやました

 

16時までに注文すれば当日発送の他に

東京都内の受取センターに取りに行けば

注文から最短2時間で受け取ることもできます。

 

ショップのレビューでも、とても早く届き

対応も親切だったという声が多く安心できます。

RENCA

https://renca.jp/

15時までに注文すれば本州どこでも

翌日までに届くようです。

 

また、東京都内に品川・北千住の2箇所

受取センターがありますので

そちらで受け取ることもできます。

 

サイズ展開も豊富なため

ご自身に合ったものを見つけやすいです。




まとめ

喪服の代用方法や、レンタル会社についてご紹介しました。

レンタル会社はどこも迅速に対応してくれ

いざというときにも安心できますね。

 

妊婦さんご自身の体調が一番ですが

もし妊婦のときにお葬式に参列することになった際のため

今回のことを覚えておいていただければと思います。