豆知識

ごま油は冷蔵庫で保存すると固まる!?正しい保存方法や保存場所は?

ごま油の魅力の一つに

風味がいいというものがあります。

料理に香ばしい香りを

つけることができるので

使用している方も多いのではないでしょうか?

 

しかし油は一度開封してしまうと

風味がどんどん落ちてしまいます。

できるだけ鮮度を保ちたい!と思い

冷蔵庫で保存したら固まってしまった…

という方もいるのではないでしょうか?

 

その保存方法、

はたして正しいのでしょうか?

今回はごま油の正しい保存方法や

保存場所を紹介していきます。

ごま油冷蔵庫で保存すると固まる?

私は一度ごま油を冷蔵庫で

保存したことがあります。

いざ使用しようと思い取り出すと

とろとろ過ぎて瓶から

なかなかごま油が出てこなくなってしまい

「これはやってしまった…」と

落ち込んでしまいました(笑)

 

調べてみたところ、

どうやらごま油は4度以下の環境で

保存することで固まってしまったり、

白い沈殿物ができてしまうことがあるそうです。

 

ごま油を冷蔵庫で保存していて

使いにくくなってしまった方が

かなり多く見られました。


固まってしまったごま油は

湯せんにかけることで元に戻すことができます。

 

しかし、わざわざ使うたびに

湯せんするのはめんどくさいです。

 

ごま油はどこに保存するのがいいのでしょうか?


ごま油の正しい保存方法や保存場所

ごま油の正しい保存方法や

保存場所を説明します。

 

ごま油は基本、常温保存で問題ありません。

ごま油には、

「直射日光の当たらない高温多湿を避けた場所で保管すること」

と記載されています。

 

そのため調理のしやすさから

シンク下に保存している方が多いです。

 

そして油の保存方法ですが、

油は劣化することはありませんが

空気に触れることで酸化してしまいます。

 

この酸化が進むことによって

風味が悪くなってしまったり

固まってしまうこともあるんです。

 

開封後はしっかりと蓋をしめて

保存するようにしましょう。

 

また、購入時に

「大きい瓶のほうがお得だから」

と思い、つい手に取ってしまいがちです。

 

しかし、大きい瓶の場合

消費するのにかなり時間がかかってしまうため

もちろん酸化も進んでいきます。

 

おいしくごま油を味わいたいのであれば

短期間で消費できる小さいサイズのものを

購入するほうがいいですよ。

 

ちなみに地域によっては冬になると

キッチンに置いておくだけで

ごま油が固まってしまうそうですよ!

常温保存で固まってしまうのはすごいですよね。

どこで保存すればいいんだ!と

思ってしまいました(笑)


まとめ

今回はごま油は冷蔵庫で保存すると

固まってしまうのか、

正しい保存方法や保存場所について

紹介しました。

 

まとめると、

  • ごま油は4度以下で固まる
  • 酸化が進まないように密封して保存する
  • 直射日光が当たらない場所に保存する

 

ごま油をおいしく食べられるよう、

正しい保存場所や保存方法を

守るようにしてくださいね!