きなこの気になる子ちゃん!
気になる情報を毎日配信♪
料理

さやえんどうとスナップエンドウの違いは何?見分け方のコツは?

スーパーの野菜コーナーに並んでいる

緑の野菜であるさやえんどうとスナップエンドウ。

 

似たような名前ですが、どのような違いがあるのでしょうか?

私は、さやえんどうはすぐに形が思い浮かびますが

スナップエンドウははっきり思い出せませんでした。

 

また、絹さややスナックエンドウと

呼ばれているものについても調べてみました。

さやえんどうとスナップエンドウの違いは?

まず、さやえんどうの定義ですが

えんどうの未熟の莢(さや)を食べるときの呼び方です。

 

成熟したえんどうはえんどう豆として

中の実を食べますが

さやえんどうはさやごと食べますよね。

 

つまり、さやごと食べるえんどうイコール

すべてさやえんどうとなるわけです。

 

そしてスナップエンドウは

さやえんどうの種類のうちの1つで

アメリカから導入されたえんどうの品種です。

 

そして絹さやも、さやえんどうの種類のうちのひとつです。

関西では絹さやのことをさやえんどうと

呼ぶことが多くなります。

 

まとめると、さやえんどうは

さやごと食べるえんどうの総称になり

絹さやとスナップエンドウは

さやえんどうの品種のうちの1つ

ということになります。

 

少しややこしいですが、

おわかりいただけましたでしょうか?




さやえんどうとスナップエンドウの見分け方は?

さやえんどう(絹さや)とスナップエンドウは

品種が違うということがわかりましたが

どのように見分ければ良いのでしょうか?

 

まず、絹さやがこちらです。

料理の彩りに良く使われます。

私が想像していたさやえんどうもこちらです♪

形が平ぺったくなっており、

中の小さな豆がうっすら透けているのが特徴です。

 

さやごと食べるとわかっていても

ついさやを開けて中の小さな豆を

食べてしまうのは私だけですかね?(笑)

 

そしてスナップエンドウがこちらです。

ふっくらとしていて

中の豆は外から見えません。

 

スナップエンドウは天ぷらにすると

サクサクとした食感を楽しめますよ!




スナックエンドウって何?

スナップエンドウはスナックエンドウ

呼ばれることもあるようです。

スナップエンドウはアメリカから

導入された品種だとお伝えしましたが

スナックエンドウは日本でつけられた名前になります。

 

これはスナップエンドウの種苗を売り出した会社が

スナップという単語があまり日本で馴染みがなかったため

スナックのほうが覚えやすく一般受けするだろうということで

スナックエンドウと名付けて売られたことがきっかけです。

 

スナップ(snap)は英語で「パキンと折れる」という

意味がありますが、確かに日本人からすると

スナックのほうが歯触りが良くて

おいしそうに感じますよね。

 

私はスナックエンドウという呼び名を知らなかったので

お菓子のさやえんどうのこと!?と

思ってしまいました(笑)

こちらはさやえんどうの形や味を再現しており

おいしいお菓子ですよね♪




まとめ

さやえんどう、絹さや、

スナップエンドウ、スナックエンドウの

違いや見分け方についてまとめてみました。

 

今まで絹さやを料理に使うことが多かったですが

スナップエンドウについても

使用していきたいと思いました。

 

綺麗な緑色で料理が鮮やかになり

お子さまでも食べやすい食材ですので

みなさまも積極的に使ってみてくださいね!