きなこの気になる子ちゃん!
気になる情報を毎日配信♪
ニュース

日大選手「宮川選手を守るために」声明文を提出予定!嘘つき発言を追及

日大アメフト部の宮川選手が行った

「悪質タックル」について

いまだに真実がわかっていません。

 

この間の緊急記者会見でも

結局真実はわからないままになってしまいました。

 

そんな中、日大アメフト選手が

「声明文」を出す意向にあることがわかりました。

くわしく紹介していきます。

 




 

日大アメフト部「悪質タックル」現状は?

 

先日宮川選手が謝罪会見を開きました。

そこでの主な発言はこちらです。

 

「選手をつぶしてこい」

「あの選手をつぶしてくれたら試合に出してやる」

「やらなければ意味がない」

などのようなプレッシャーを受け

悪質タックルを行うことになりました。

 

宮川選手の違反行為は3回に及び

被害にあった選手はけがをしています。

 

宮川選手や他の部員は

監督に指示された、と発言しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

日大アメフト宮川選手が謝罪!監督と井上コーチからの指示なの?

 




一方監督側は宮川選手の会見後、

緊急記者会見を開き説明しています。

 

監督の意見としては

・井上選手は言っていた

・確かにつぶせと入ったが意味が違う

・けがをさせろという意味ではなかった

というように悪質タックルに関することを

否定する内容でした。

 

さらに、監督は

「悪質タックルの瞬間を見ていない」

とも発言していました。

 

これにはさすがに驚きでした。

行ってしまえば、嫌でも見てしまう場所で

悪質タックルを行っているわけですから

見ていなかったわけがないと思います。

 

くわしくはこちらをご覧ください。

内田監督と井上コーチの緊急記者会見!言い訳と嘘つき発言に批判が!

 

「宮川選手をまもるために」声明文を提出予定

この2人の記者会見をみて、

タックルした選手を守るために

日大アメフト部の選手たちが

声明文を提出する意向を示しました。

 

声明文には、内田監督の発言と

宮川選手らの発言に食い違いがあるため

どちらが真実であるのかはっきりさせるために

提出するようです。

 

さらに、選手たちは「監督の嘘がわかる」などのように

発言しています。

 

また、会長らも内田監督の会見をみて

「大学の対応に憤りを覚えた。(タックルした)守備選手の発言が正しいのではないか」と私見を語り、

けがをさせる指示については「(他の父母からも)聞いたことがあります」

と発言しています。

 

この声明文によって

真実が明るみになればいいのですが…

 

まとめ

 

この悪質タックルに関して

日本国民ほとんどの方が怒りを感じていたり

「宮川選手がかわいそう」などのように

感じているのではないでしょうか?

 

何はともあれ、

はやく真実が語られる日が来れば

すっきりするのですが

今はまだモヤモヤが募りますね。