きなこの気になる子ちゃん!
気になる情報を毎日配信♪
ニュース

日大学長「大塚吉兵衛」の学歴は?日大で何番目に偉いの?家族はいるの?

日大アメフト部の悪質タックルについて

宮川選手、内田監督らの会見後

ついに大塚吉兵衛学長が会見を開きました!

 

ここで登場した新たな人物である

大塚吉兵衛学長の経歴や家族について調べてみました。

 




 

大塚吉兵衛のプロフィール

名前:大塚吉兵衛(おおつか きちべい)

生年月日:1944年6月19日(74歳)

出身:栃木県

 

経歴はこちら

1944年
栃木県出身

1969年
日本大学歯学部卒業

1970年
歯科医師として遵守

1974年
日本大学専任講師に就任

1979年
日本大学助教授に就任

1981年
トロント大学歯学部客員教授に就任

1993年
日本大学教授に就任

1999年
日本大学学務を担当する

2004年4月
日本大学歯学部次長

10月
日本大学歯学部部長

2006年-2009年
日本大学副総長

2010年
日本大学総合科学研究所長

2011年
第13代日本大学総長・学長に就任

引用元:wikipedia

 

この経歴を見ると

こつこつ地道に自分のキャリアをあげてきた

いわゆる実力者かと思います。

 

日本大学の学長ということもあり

日本の教育者としてとても偉い地位の人というわけです。

 

とても努力家なイメージがつきますよね♪

 




 

大塚吉兵衛学長の家族は?

 

では、大塚吉兵衛学長の家族についてご紹介します。

実は大塚吉兵衛さんの情報について

後悔されえているものが少なく

家族の情報や子供の情報などがありません。

 

ですが、学長になるためには

基本家族を持っておく必要があるので

結婚はしているかと思います。

 

どうして学長が会見をするの?

 

ここで疑問なのは

学長がどうして会見を開くのかですよね。

 

日大の中で一番偉い存在なのは

理事長です。

 

その次に偉い人物というのは

内田監督なんですよね。

 

なのでこの大塚吉兵衛学長は

内田監督より力はないんです。

 

そのため、この会見で何を話すのか

どうして理事長が出てこないのか

とても不思議です。

 

まとめ

 

日大アメフト部の悪質タックル問題、

なかなか解決しないですね。

 

宮川選手のためにもはやく真実がわかればいいのですが…

まだまだ時間がかかりそうです。