ガーデニング

アブラムシの生態まとめ!発生条件や駆除方法を覚えておこう!

いつのまにか葉の裏や茎に発生してしまっているアブラムシ。

このアブラムシ、葉や茎から養分を吸い取ってしまうんです。

何やら、ほかの植物から病気を運んでくる可能性もあるらしく

花を育てるにしても、野菜を育てるにしても

とても厄介な害虫なんです!!

 

今回は、どうしてアブラムシが発生してしまうのか

農薬を使いたくない人必見無農薬で駆除する方法をご紹介します。

ガーデニングを始めたい方、

すでにアブラムシが発生してしまっているかたは

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

☝どうして発生するの?アブラムシが発生する原因

アブラムシがどうして植物に大量発生してしまうのか、

その原因について調べてみました。

☞肥料を確認して!もしかすると肥料が原因かも!?

アブラムシが大量発生してしまう原因の一つに

窒素成分が多い肥料を使っているということがあげられます。

窒素分の多い肥料を使ってしまうことで

葉で作られているアミノ酸が増えてしまいます。

 

アブラムシはアミノ酸が大好き♪

葉で作られた増えすぎたアミノ酸に引き寄せられるように

アブラムシが大量発生してしまうんです。

 

アブラムシが大量発生したときは、

まず肥料の成分を確認しましょう。

窒素分の割合が多いものは使用しないでくださいね。

 

☞あれ?株間が狭くない?

花や野菜を植え付けた時、

株と株の間はしっかりあけていますか?

 

株と株の間が詰まっている状態というのは

風通しが悪いということです。

風通しが悪く、湿気がこもりやすい場合は

アブラムシが発生しやすい環境といえます。

 

できるだけ株間はあけて植え付けるようにしましょう♪

 

☝アブラムシが発生することで起こる被害とは

アブラムシは何となくよくない虫というのはわかるけれど

あんなに小さい体で葉や茎から養分を吸い取っても

大丈夫じゃないの?って思いません?

 

ですがアブラムシは、

絶対に見つけ次第駆除したほうがいいです。

アブラムシが植物に与える影響についてご紹介します。

☞養分を吸われてしまう!

アブラムシが植物の葉などに発生した場合、

口針を植物に刺して養分を吸い取っていきます。

 

一匹程度であればなんともありませんが、

アブラムシはほおっておくと

どんどん増えていってしまいます。

 

大量発生したアブラムシに養分を吸い取られると

植物はどんどん弱ってしまうんです。

こぶができてしまったり、葉の形がおかしくなったり

小さくなってしまったりといったことも起こってしまいますよ。

 

☞病気にもなってしまうってホント?

アブラムシが病気を運んでくるって知っていましたか?

アブラムシはすす病やウイルスを運んできてしまうんです

 

かかってしまった場所は取り除く必要があります。

そのため、早めに見つけてあげなければ

植物全体に病気が回ってしまいかねません。

 

アブラムシが病気を運んでくるなんで

驚きですよね。

実際、アブラムシが運んできた病気のせいで

株をすべて取り除かなければいけなくなる場合もあります。

 

そうなってしまわないためにも、

アブラムシは見つけたら駆除し、

アブラムシが寄ってこない対策を行うことが大切です。

 

☝アブラムシを農薬を使わずに駆除しよう!

花や野菜を育てているとどうしても発生しやすいアブラムシ。

駆除はしたいけれど農薬は使いたくない、という方も

多いかと思います。

 

実は、農薬を使わずに駆除する方法も存在するんです!

順番にご紹介していきます。

☞手作業で駆除する方法

まずは道具をほぼ使わずに

手作業で駆除していく方法をご紹介します。

手作業での駆除は、

アブラムシの初期発生時期に行うことができます。

大量発生してしまうと手作業ではなかなか行えません。

 

1:歯ブラシで駆除

使わなくなった歯ブラシを使って

アブラムシを少しずつこすり落としていきます。

こすり落としたアブラムシは

容器に入れて捨てるようにしましょう。

根元に落としてしまうと上ってくる場合があります。

 

2:テープで落とす方法

ガムテープでアブラムシを取り除いていく方法です。

できるだけ粘着力の低いものをつかってください。

粘着力が強いと、葉や茎を痛めてしまう場合があります。

 

ガムテープにアブラムシをくっつけると

あとは捨てるだけなので楽ですよ♪

 

☞アブラムシを窒息させる方法

アブラムシは農薬を使わずに

窒息させて駆除する方法があります。

1:牛乳で窒息させる

牛乳をスプレー容器に入れて

アブラムシにかけることで

窒息させることができます。

 

そのあとはしっかり水で洗い流しましょう

この方法は大量発生している場合

あまりおすすめしません。

発生初期に試してみてほしい方法です。

 

2:石鹸水を使って窒息させる

500mlの水に油2滴、台所用洗剤を2滴入れます。

よく振って混ぜ合わせてから、アブラムシにかけていきましょう。

こちらも発生初期におすすめの方法です。

使った後はしっかり洗い流してくださいね。

 

☝大量発生してしまわないためにも

 

今回はアブラムシを農薬を使わず駆除する方法をご紹介しました。

アブラムシは発生初期に駆除することを心がけることが大切です。

毎日しっかり植物を観察して、

見つけたらすぐに駆除していきましょう。

 

アブラムシを駆除して、

快適な環境で植物を育てていきましょう♪